テンプスタッフは育児休暇や産休が充実しているから働きやすい

テンプスタッフは育児休暇や産休などの福利厚生サービスを充実させていて、ママたちが安心して仕事を続けて行けるように社会保険や、有給休暇制度、健康診断なども完備されています。また今後のステップアップ支援のための各種講座やキャリアカウンセリングなどの充実のサービスで働くママを強力にバックアップしています。

 

テンプスタッフの産休、育児休暇の制度については、一定の条件を満たすことで、就業中のスタッフが希望した場合には取得できることになっています。テンプスタッフでの産休や育児休暇の制度を利用することによって、社会保険の加入状況により各種手当や、給付を受給できることや、年次有給休暇の付与日数の算定に当たり産前産後、育児、介護休業期間を出勤したものとみなすこと、保育園の入園申し込みなどの必要な雇用証明書の発行などが出来ます。

 

テンプスタッフでの産前産後休業制度の詳細としては、産前の6週と産後の8週の期間に産前産後休業を取得することが出来るというものです。育児休業生徒に関してはテンプスタッフでは子供が1歳に達する日まで育児休業を取得することが出来て、預入機関が見つからない場合には、1歳6か月までの延長が可能になっています。この他テンプスタッフでは介護休業制度も充実していて、要介護状態すなわち2週間以上の期間にわたって常時介護を必要とする状態にある対象家族1人につき、常時介護を必要とする状態ごとに1回の介護休業が取得できるというもので、期間は通算して93日までとなっています。

 

また就業条件が社会保険の加入資格を満たす場合に健康保険や厚生年金保険、雇用保険などの加入手続きも実施しているので、これらの制度を利用することによって、より充実した福祉厚生サービスを受けることが出来るようになります。

テンプスタッフ


このページの先頭へ戻る