テンプスタッフに登録するにはまずスキルを積んでから

テンプスタッフは高校生の登録がOK?という質問に対して回答としては、どの派遣会社であったとしても高校生では派遣スタッフとしての登録を行うことが出来ないということになります。例えば数日先に卒業予定であったとしても、社会において実務経験が無い人は、即戦力を必要とする派遣会社にとっては、戦力外ということになるので、登録は許可されないのです。

 

テンプスタッフで高校生がOK?という質問に対して正しく回答すると、企業からくる仕事以来のほとんどの案件ではすぐにでも業務がこなせる人というのが最低限のオーダーとなっているので、この時点で社会経験のない人にはほとんど仕事は回ってこないということになってしまいます。

 

もちろんテンプスタッフなどの就業案件の中には未経験者歓迎の仕事もありますが、そういった仕事は数が少ないうえに競争率も非常に高いために、新卒者には仕事が回ってくる確率は非常に低くなってしまいます。

 

テンプスタッフをはじめとした大手の派遣登録会社における登録条件としては、20代以上や実務経験が2年以上ある方といった一定の条件がもうけられているところが多いのが事実なので、卒業後に派遣スタッフとして働きたいという意志があったとしても実務経験のない高校卒業したてのスタッフに仕事が用意されることは非常に低い確率しかありません。

 

対策としては、テンプスタッフなどの派遣業者に登録する前に自身のスキルアップを目指して、数年間はしっかりと経験を積むことです。テンプスタッフが選ばれている理由としてはサポートの手厚さや大手や有名企業の優良案件が豊富なこと、留学などによるスキルアップ支援が充実していることなどがありますが、社会でしっかりと実務経験を積んできた人に対するサポートであるということです。

テンプスタッフ


このページの先頭へ戻る