テンプスタッフとパソナを比較

派遣として働くとなると、一番に不安なのは、きちんと仕事を紹介して貰えるかどうかという点です。お金が必要だからこそ働こうと考えている訳で、登録したはいいが仕事がないのでは意味がないです。だからこそ、派遣会社に登録する際は、実績があって信頼出来る会社を選び登録すべきです。

 

とはいえ、現在、派遣会社と言うのは実に数多く存在しています。そんな中、信頼出来る派遣会社と言えば、テンプスタッフとパソナを挙げる事が出来ます。ネット等で評判を見れば分かりますが、テンプスタッフとパソナはどちらも多くの人が派遣社員として働き、安定して仕事を紹介して貰える会社として評判が良いです。ならば、テンプスタッフとパソナならどっちがいい?という疑問もまた生まれたりしますが、その点についてはその人のタイプによると言えます。

 

とはいえ派遣会社の中でも、仕事を紹介してくれる担当者により、合っている仕事を紹介して貰えたり、逆に上手く行かないというケースが出て来るモノです。ですが傾向としては、テンプスタッフの方が幅広い人に仕事を紹介して貰えるという確率が高いと言えます。特に資格や特殊な技術を持っていなくても、テンプスタッフならばそういった資格がいらない仕事も紹介して貰えたりします。勿論、テンプスタッフでも資格や技能を活かした仕事を紹介して貰えますが、気軽に登録し、仕事を紹介して貰えるという部分があります。

 

一方、パソナの場合は、ある程度の技能や資格がない人の場合、登録の段階で断られるケースもあったりします。テンプスタッフに比べて、スキルを要求する仕事を紹介する事が多いので、そういった人でないと厳しいです。ですがその分、パソナは給料や待遇面で優れているので、資格や技術を持っている人には向いていると言えます。

テンプスタッフ


このページの先頭へ戻る