テンプスタッフのスカラシップ制度を利用して海外留学

語学力などをはじめ、ブローバルなスキルアップとして海外留学は大きな役割を持っています。しかし、海外留学に必要な費用や準備などを考えると、なかなか踏みきれないまたは諦めてしまっているという方もいるかもしれません。そのため、海外留学に行きたくでもなかなか踏み切れないという方のために、テンプスタッフが社会貢献として行っているのがスカラシップ制度です。

 

テンプスタッフでほぼ毎年募集を行っている制度で、応募して選考によって合格した方は海外留学に必要な費用や手続き、現地でのサポートなどの幅広い支援を受けることができます。テンプスタッフが社会貢献として行っている海外留学の支援制度は学生を対象としているものもありますが、スカラシップ制度では社会人を対象としています。そのため、社会人であれば正社員や派遣、パートやアルバイトなどの雇用形態は関係はありませんし、仕事を探しているまたは仕事を休んでいる方なども制度の対象となっています。

 

そして、スカラシップ制度はテンプスタッフが社会貢献として行っているので、テンプスタッフに登録する必要などもありません。海外留学において渡航費やピザ代などは自己負担となりますが、研修や授業の費用や滞在費など海外留学にかかる費用のほとんどを奨学金として支援してもらうことができます。そして、奨学金は給付なので留学した後に返還する必要もありません。スカラシップ制度の応募はテンプスタッフのサイトの応募フォームからすることができます。

 

募集する時期などは年によって違いがあるので、まずは募集要項などの確認が必要です。そして、テンプスタッフではスカラシップ制度について詳しく知りたい方のために説明会なども行われています。

テンプスタッフ


このページの先頭へ戻る