テンプスタッフのスキルチェックの内容について

テンプスタッフという、大手の派遣会社があります。ひとりひとりに合わせた手厚いサポートと、豊富な福利厚生が人気の人材派遣会社です。テンプスタッフに登録したいときには、まずWEB上で来社予約を取り、決められた日時に来社をします。

 

来社をすると、システムの説明を受けた後に登録シートに記入をします。その後に行うのがスキルチェックと呼ばれるテストを受けます。スキルチェックって何?厳しい?のかな、と不安に思う人もいるでしょうが、その人のもつ語学力やパソコンの操作能力などをチェックするテストで、テンプスタッフに登録する人は必ず受けるテストです。

 

事務希望の場合は、必ずといっていいほどパソコン操作のスキルをチェックされます。とは言え高度な知識を求められるというよりは、基本操作である簡単な日本語入力やテンキー操作などを見られる事が多いようです。

 

また社会人として必要な文章力のチェックもあります。普段から新聞や小説などに目を通し、漢字の使い分けや正しい日本語を身につけておけば、それほど難しいテストではないでしょう。また、それ以外でもテンプスタッフで希望したい職種に合わせたスキルチェックが行われる場合が多く、経理などを希望する際は簿記の知識チェック、貿易関係を希望するなら語学力チェックなどを行うようです。

 

そのほかにも適性診断や性格チェックなどが行われる場合も稀にあるようです。このスキルチェックの結果を元にテンプスタッフがその人にあった仕事を紹介してくれます。

 

仮にテンプスタッフに登録した時にあまりスキルが無くても、登録後にさまざまな講座を受けることでスキルアップを図る事ができるので、全くスキルが無いと悲観している人でも安心のサポートを受けることが可能です。

テンプスタッフ


このページの先頭へ戻る