テンプスタッフは交通費を時給に上乗せ

派遣会社の中には交通費が別途支給される会社も在ります。但し、全額出るかどうかはその会社により様々です。

 

大手のテンプスタッフと言う派遣会社では、交通費は支給されません。そのため、自腹?と言う形になるわけですが、自腹と言えばそうですが、実際には自腹と言う形ではないのです。

 

テンプスタッフの派遣としての時給の中には、この交通費を踏まえた形で支給されていると言えます。そのため、テンプスタッフの派遣での時給と言うものは、一般的な派遣の仕事と比べると多少なり高めになっているのが特徴と言えます。

 

例えば、同じ様な仕事を紹介している派遣会社があるとします。その派遣会社では交通費を上限1万円まで支給している場合、テンプスタッフとその派遣会社の時給を比較すると解りますが、テンプスタッフの方が時給の割合は若干では在りますが高めに設定されているのです。

 

但し、交通費と言うものは非課税になるものですので、時給にこの費用が含まれている事で所得税として課税されてしまうと言うデメリットがあるわけです。しかしながら、テンプスタッフの場合は、この部分についても考慮されていますので、その分時給が高く設定されているのです。

 

一見すると、全額自腹とは、と考えてしまいますが、多くの給料を貰う事が出来る事を考えた場合、それを自ら支払っても、他の派遣会社で働く事を考えた場合、メリットがあると言えるのです。

 

尚、このように費用を自腹になる派遣会社は多く有ります。しかし、自腹になる分、時給が高いのが特徴でもあるのです。尚、テンプスタッフでは給与は月2度の支給になっていますので、定期を購入する事が出来ないと言う事が無いと言えるのではないでしょうか。

テンプスタッフ


このページの先頭へ戻る